12345[星で評価してね]
読み込み中...

コメントする】【ランキングTOP100



このジャンルが好きなあなたにおすすめ

遊び方や操作方法など

大砲で暗殺しようとする悪人から要人を保護するパズルゲーム。

悪人に狙われた慈善家を防護壁を描いて守るのが目的。
防護壁は点線ラインの中にマウスで描く。始点と終点が交わると実体化。
描ける回数は左下の鉛筆で表示。はじめからある軸に描くとそこが支えになる。
レーザーではやられないが自分が書いた壁で倒してしまうことはあり。
タイム終了まで守れればクリア。ミスしたらやり直し。

操作方法

線を書く:マウス
やり直し:R
戻る:ESC

DRAWFENDERのまとめ&感想

線でブロックを書くパズルを応用して新しい感じになったゲーム。
このタイプのゲームでは断トツに線が書きやすいから遊びやすい。
書く回数が最大2回しか無いし、明らかに間違った方法でもクリアできちゃうのがいい感じ。

【最終更新日】2017年6月11日
【公開日】2013年11月13日