世界を導く「予言の子」となり、闇に閉ざされた世界を救う冒険へと旅立つ剣と魔法のファンタジーRPG。
細かく作り込まれたキャラクターや雅やかな世界が特徴で、それらがハイクオリティの映像で体感できる。
海外版ではPvPを意識した作りのものが多く、日本版ではPvEやGvGといった協力型コンテンツが充実。
騎乗ペットや「翼」「守護仙」といったパートナーにもアイテムを装備させたり強化することもできる。



ドラゴニックエイジの特徴

洗練されたグラフィックでファンタジー世界を冒険するブラウザRPG「ドラゴニックエイジ」は、 台湾、中国、北米に続く日本向けにローカライズされたオリエンタルファンタジー。 充実したストーリーモードに加え、謎と罠が誘う迷宮、国家間戦争や攻城作戦など豊富なゲームコンテンツが用意され、 ブラウザゲームということでオート機能が充実しているのも魅力です。 さらに、マウス操作だけで楽しめるのでオンラインゲーム初心者にも安心です。

異なる国家のプレイヤーとは敵対しパーティも不可

ドラゴニックエイジでは、最初に狩人、戦士、術師の中からプレイヤーキャラクターを選択します。 それぞれ男性か女性かを選択することができ、さらに所属国の「鳳凰」か「麒麟」を選択。 国家ごとのマップ構成に違いはないものの、異なる国家のプレイヤーとはパーティを組むことができないなどの制約があるので、 友達と一緒にプレイする時は注意しましょう。

守護仙や騎乗ペット・翼まで強化可能

ドラゴニックエイジでは、キャラクターの戦闘力を上げる方法として、 通常強化の他に、進化/昇華/洗練/象嵌といった項目があり、衣装(アバター)も強化の対象になっています。 また、騎乗ペットや翼、守護仙といった一緒に戦ってくれるパートナーもアイテムを装備させたり強化することができ、 その数値がプレイヤーの戦闘力に反映される仕組みになっています。

このゲームをプレイしてみよう!

公式サイト:ドラゴニックエイジ
■ジャンル:ブラウザゲーム
■基本料金:無料(アイテム課金)
■運営会社:ベクター
(C)Vector Inc. All Rights Reserved.  (C)ShenZhen FengYue Technology Co., Ltd. All Rights Reserved.
【最終更新日】2020年4月1日
【公開日】2016年02月14日