アーケード用麻雀ゲームの臨場感と緊張感が、パソコンで体感できるオンライン3D麻雀。
戦況に応じたボイス演出など、今までにないエンターテイメント麻雀を体験できる。
友達と気軽に遊べる「友人戦」コンピュータと体戦できる「CPU戦」など多様なモード。
指輪やタトゥーなどの豊富なアクセサリーで、手の「コーディネイト」を楽しめる。

雀龍門の特徴は?

「雀龍門」は、人気のテーブルゲーム「麻雀」が、パソコンで遊べる 3Dオンライン麻雀ゲームで、インターネットができる環境にあれば、誰でも簡単に 全国のプレイヤーとの対局を楽しめます。全自動卓を3Dグラフィックで 表現したこだわりは、他のオンライン麻雀では味わえない満足感を与えてくれます。 また、牌をしなやかに打つ手はプロ雀士の手をモーションキャプチャーしているので、 実際に雀卓で対局しているかのようなリアル感を味わえます。

対戦モードを選択し、自分に合った麻雀を楽しもう。

ゲームモードは3種類あり、「交流戦」は練習モード、「公式戦」は本番モード、 自分達のルールで友達と気軽に遊ぶときには「友人戦」といった使い分けができます。 「公式戦」は、全国のプレイヤーと自動マッチングで対局し、ルールは 雀龍門公式ルールが適用され、戦績が記録されます。「友人戦」は、 友人同士でルームにマッチコードを設定し、ルールは自分達で決めたもので良く 戦績は記録されません。

「雀珠」を賭けるとギャンブル性が増しワクワク感が高まる。

雀龍門の「公式戦」「友人戦」には、「雀珠」が必要で、対局結果によって プレイヤー同士で雀珠のやり取りが行われます。雀珠をやり取りすることで ギャンブル性が増しスリリングで白熱した対局を楽しめます。 また、キャラクターは、手しか登場しないので指輪や時計・ブレスレット・ タトゥーなどの豊富なアクセサリーで「コーディネイト」を楽しむことができます。

このゲームをプレイしてみよう!

公式サイト:雀龍門
■ジャンル:麻雀
■基本料金:無料(アイテム課金)
■運営会社:エヌ・シー・ジャパン

動作環境必須環境
OS日本語版 Microsoft WindowsR XP(SP3)/Vista (SP1)
CPUインテルR PentiumR 4 プロセッサ 1.6GHz以上
グラフィックカードGeForce FX シリーズ以上
メモリ512MB以上
DirectXDirectXR 9.0c以上

【最終更新日】2020年4月4日
【公開日】2013年10月26日