2021年以降、Adobeにより正式にフラッシュは終了しました。 現在は、パソコンでフラッシュゲームを遊ぼうとすると「サポートが終了しました」と表示され、ファイアフォックス・クローム・Edgeなど有名な大手ブラウザでは遊ぶことができません。

Adobeと大手ブラウザの連携により正規の方法ではフラッシュゲームは遊べなくなりましたが、どうしてもフラッシュゲームで遊びたい人にはNitroというブラウザを使ってFlashを動かす非推奨の方法があるので紹介してみます。
Nitroはブラウザ自体にフラッシュを内臓しているブラウザで、ダウンロードしたそのままの状態でフラシュを動作させることができます。

ただ、フラッシュの開発元のAdobeが今後フラッシュはサポートしないと発表しているため、何か不具合があったとしても無料ゲームnetでは責任を取ることはできません。あくまで自己責任の方法であることをご了承ください。

終了したフラッシュゲームをMxNitroで遊ぶ

MxNitroを試してみたい人はこちらからMxNitroのダウンロードをしてください。

左上の「DOWNLOAD NOW」→「DOWNLOAD: External mirror1」→ダウンロードしたexeファイルを実行→開いたブラウザ(MxNitro)のアドレス欄に遊びたいフラッシュゲームがあるURLを貼り付ける。
この方法でとりあえず遊ぶことができます。

無料ゲームnetで公開しているフラッシュゲームの一覧はコチラ。

Nitroを使用する注意点

Nitroを使用してブラウジングするとそのページにあるFlashを許可しなくても実行します。今の時代、すべてのFlashを実行するのはセキュリティの面で安全とはいえないので、Nitroは普段ホームページを見るブラウザとしては使用せずフラッシュゲームを遊ぶときだけ使用してください。

ruffleで復活させたフラッシュゲームで遊ぶ

Ruffleというツールを無料ゲームnetに導入したことで、少数のフラッシュゲームがユーザー側で何もせずに遊べるようになりました。ruffleで遊べるようになったフラッシュゲームはコチラになります。高品質なゲームをメインに復刻させたので興味がある方は遊んでみてください。

無料ゲームnetではhtml5・unityのブラウザゲームをおすすめします

無料ゲームnetにはフラッシュで動くフラッシュゲームのほかにもブラウザで遊べる無料ゲームがたくさんあります。主流のhtml5・unityはほとんどの大手ブラウザで正式にサポートしている規格なので、できるだけコチラのブラウザゲームで遊ぶことをおすすめします。 html5ゲーム unityゲーム

もしスマホで来られた方はコチラから遊んでください。
スマホ対応ゲーム