12345[星で評価してね]
読み込み中...

コメントする】【ランキングTOP100



このジャンルが好きなあなたにおすすめ

遊び方や操作方法など

スピード違反を取り締まる警察のお仕事ゲーム。

  • レーダー式のネズミ捕りを使って走行車両に適切な処置をしていくゲーム性。
  • 走行車両にレーザーを照射して走行速度の計測と必要であれば検問していきます。
  • 法定速度は40マイル(約64キロ)が基準。2種類の方法で走行車両を停止させて判断します。
  • Let's goは通過OK。Fineは罰金。Arrestは逮捕。それぞれ色で判断可能です。
  • 一定数の車両の検問が終了したら1日の終了。次の日へと進みます。

操作方法

  • マウスのみ

LETS BE COPS 3Dのまとめ&感想

環状線っぽい場所で待機してネズミ捕りする警察のお仕事ゲーム。
走行スピードとドライバーのセリフの色が罰則とリンクしているので判断は簡単です。
新しいパトカーを購入してもたぶん能力差はないと思うよ。
法定速度のドライバーを取り締まっても資金が増えるのはどういう理屈なんだろう?


【最終更新日】2021年1月13日
【公開日】2021年01月13日