このジャンルが好きなあなたにおすすめ

遊び方や操作方法など

地面をドリルでひたすら掘って鉱物を発掘する放置ゲーム。

  • 岩盤をドリルで掘りつつ各層で労働者を雇い鉱物を採掘していくゲーム性。
  • 「ドリルで掘る」「掘った階層で採掘」「鉱物を売って各種強化」が大まかな流れになります。
  • 掘った鉱物や同位体はセルセンターでそれぞれ売却することができます。
  • セルセンターは鉱物を個別売却、まとめて売却、規定数(ロック)を残して売却することが可能です。
  • ハイヤーセンターは労働者の項目。雇用すると鉱物の採掘数が増加。10人揃えた後は効率強化です。
  • ドリルセンターで青写真(設計図)を購入可能。指定の鉱物を消費してドリルや貨物を強化します。
  • 屋根の上のお爺さんは達成した項目によりボーナスを与えてくれます。
  • そのほか、階層の宝箱、上位設計図、行商人、科学者などが追加されていきます。
  • 300階からは宝石、武器、新クエストの開放とモンスターとの戦闘が追加されます。
  • ガレージでは行商人や科学者項目をリロードなどの有料チケットを販売しています。

操作方法

  • マウスのみ

ジェムを生成する媒体

  • 赤ジェム=赤ダイヤ2000+1分
  • 青ジェム=ブルーオブシディアン10k+オイル1+資金1B+30分
  • 黄緑ジェム=コルタン10k+カルフォニウム10k+オイル4+資金10B+4時間
  • 紫ジェム=赤ジェム20+青ジェム35+ボロニウム2 25+オイル16+資金50B+24時間
  • 黄ジェム=赤ジェム20+黄緑ジェム35+オイル200+資金750B+72時間
  • カタリスト=オイル4+ウラニウム2 150+プルトニウム2 75+資金100M+5分

公開元 : Mr. Mine
製作者 : Playsaurus

Mr. Mineのまとめ&感想

ドリルで岩盤を砕いて大規模な採掘場を構築していく放置ゲーム。
マシンの強化に必要な鉱物が所持制限のギリギリになっていることが多いので序盤は放置しにくい感じ。
貨物の強化が3段階目くらいになると鉱物の所持制限にも余裕が出てきて放置しやすくなっていきます。
※鉱物売却にロック機能が追加されたので持ち回しがだいぶ楽になりました。

プレイ動画


【最終更新日】2021年4月4日
【公開日】2021年03月03日